【2021年3月更新】GoPro HERO7 Blackは買うべき?現在の価格と評判は?

目次

GoPro HERO7 Blackの現在の価格は?

 2018年9月27日に発売『GoPro HERO7 Black』は『GoPro HERO7 Silver』『GoPro HERO7 White』と同時に発意されました。

『GoPro HERO7 Black』の発売当初の価格は53,460円(税込)で、現在公式では30,800円で掲載されていますが在庫なしと表記され公式HPから購入することができません。

AmazonのGoPro公式ストアからのみ『GoPro HERO7 Black』を購入することができます。

安くで『GoPro HERO7 Black』を買うには

『GoPro HERO7 Black』を安く購入するにはAmazonやフリマサイトからの購入が安いです。

注意点として、国内正規品か確認してから購入しましょう。

並行輸入品の場合は万が一故障して修理などになった際は受け付けてもらえません。

確実に正規品を購入するにはAmazonのGoPro公式ストアからの購入が望ましいです。

GoPro HERO7 Blackのレビューと使用者の評価

『GoPro HERO7 Black』は今までのどのGoProよりも評価が良くかなりの出荷台数を記録したのではないでしょうか。

実際に中古で出回る数も多く、『GoPro HERO7 Black』をきっかけにGoProファンになった方も多いと思います。

良い評価

  • 旅行、海には欠かせない
  • 衝撃にも強く何回か落しましたが壊れません
  • この価格でこの性能であれば満足

悪い評価

  • バッテリー持ちが悪い
  • 撮影中フリーズする
  • 液晶パネルが反応しにくい

予備バッテリーは必須!GoPro HERO7 Blackのバッテリー持続時間は?

使用者のレビューにも多くあるようにバッテリーの持続時間が短いのが欠点に挙げられます。

予備バッテリーを用意する、またはモバイルバッテリーを接続したまま撮影するしか解決できません。

モバイルバッテリーを接続したまま撮影すると本体が高熱になり撮影が途中で止まる可能性もあるためモバイルバッテリーは最終手段にすると良いでしょう。

下記が『GoPro HERO7 Black』のバッテリー時間です。表を見ればわかるように予備バッテリーの準備は必須です。

画質撮影可能時間
4K/60fps約45~50分
4K/30fps約85~90分
2.7K60 (4:3)約60~65分
2.7K/120fps約30~45分
1440p120fps約50~55分
1440p60fps約70〜75分
1080p/240fps約35〜50分
1080p/120fps約40〜55分
1080p/60fps約85〜90分
960p/240fps約75〜80分
960p/120fps約80〜85分
720p/240fps約85〜90分

SDカードは一緒に買うべき!GoPro HERO7 Blackに対応のSDカードは?

『GoPro HERO7 Black』の撮影にはmicroSDカードが必ず必要になります。

『GoPro HERO7 Black』を購入するときに一緒に購入すればすぐに撮影することができます。

どのSDカードを購入すれば良いかわからない時は下記の公式ページに記載のSDカードを購入すれば間違いありません。

動作保証されているSDカードはこちら

終わりに

『GoPro HERO7 Black』は2021年現在価格もかなり安くなっていてお得に購入できます。

初めてGoProを使う人や、最新モデルにこだわりのない方にはおすすめのモデルです。

タビショットのLINEに登録するとレンタルのクーポンやブログ更新通知などお得な情報を受け取れます。

  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる