旅行・レジャー

お得に旅行できるGoToキャンペーンとは?いつから?

新型コロナの影響で、旅行産業や観光業はかなり経済的打撃を受けました。

その対策として、国が手動となって旅行業や観光業の再興になるようなキャンペーンプロジェクトが行われることになりました。

今回は7月10日公式にキャンペーンの開始日などが発表されたので、最新版として情報を発信していきます。

Go To キャンペーンとは?

まず、Go Toキャンペーンは、新型コロナウイルスの影響で、観光業や飲食業、イベント・エンターテインメント事業など甚大な被害を受けた地域の活性化、需要喚起を目的としたキャンペーンです。

種類は以下の4つです。

  • Go To Travel キャンペーン
  • Go To Eat キャンペーン
  • Go To Event キャンペーン
  • Go To 商店街 キャンペーン

それぞれ、「Go To Travel キャンペーン」は旅行に対する割引、「Go To Eat キャンペーン」は外食に対するお得なクーポン、「Go To Event キャンペーン」はイベントのチケット代の割引、「Go To 商店街 キャンペーン」は商店街を支援する様々な施策に対するサポートが受けられます。

今回はそんな中でもカメラにも関わりの深い、「Go To Travelキャンペーン」について解説します。

なお、本記事では今後【Go To キャンペーン=Go To Travel キャンペーン】と位置付け、解説します。

Go To Travel キャンペーンとは?

「Go To Travel キャンペーン」はある条件を満たした旅行に対して、旅行代金の半額相当分の補助(日帰りは1名あたり1万円、宿泊は1名1泊あたり2万円を上限とする)が適用されるキャンペーンです。

その条件とは大きく3つです。

  • 登録された事業者(旅行代理店や予約サイト)を経由して予約した旅行
  • 原則旅行会社が販売するパッケージツアー
  • 国内旅行

まず、宿泊・日帰り問わず旅行は対象となりますが、GoToキャンペーンの事業者として登録した旅行代理店や予約サイトを経由した予約が1つめの条件です。

次に旅行会社を通していても、全ての旅行が対象というわけではありません。
まだ発売が始まっていないため、断言はできませんが、原則旅行会社が販売する移動手段や宿泊先がセットになっているパッケージツアー型の旅行商品が対象になります。

そのため、個人で手配する交通は割引対象外となります。
移動費もお得にするためには、飛行機・新幹線などの移動がセットになったパッケージツアー(宿泊+往復の交通)を利用すると移動費も割引対象になります。うまく活用しましょう。

そして今回のキャンペーンは国内の地域復興や観光業の需要喚起を目的にしています。
そのため登録旅行業者を経由しても、海外旅行は対象外になりますので、注意しましょう。

Go To Travel キャンペーンの割引内容は?

では、具体的に割引内容を見ていきましょう。

Go To キャンペーンの割引率は、旅行費用の半額相当です。
しかし現金で補償されるわけではありません。

ポイントは2点です。

  • 割引方法は、宿泊費用の割引と現地で使えるクーポン
  • 割引には半額相当といえど、上限額がある

割引方法は、宿泊費用の割引と現地で使えるクーポン

今回のキャンペーンの割引は旅行費の半額・50%相当ですが、現金で補償されるわけではありません。

まず、旅行費用のうち35%分、宿泊費の割引が行われます。

次に残りの15%分、旅行先の飲食店やお土産屋さんなどで利用できるクーポンが支給されます。

宿泊費の35%分割引と現地で利用できるクーポン15%分を合わせて、合計50%分の補償がされます。

割引には半額相当といえど、上限額がある

次に割引には上限額があります。宿泊と日帰りで異なります。

まず、宿泊旅行の場合、一人当たり一泊20,000円までです。
具体的には、一人一泊50,000円の旅行の場合、割引額は上限20,000円なので、半額相当25,000円の割引・補償は受けられません。

同様に日帰り旅行の場合、一人当たり10,000円までです。

上限を超えずに利用すると、最もお得に旅行できるでしょう。

Go To キャンペーンはいつから?

7/10に国土交通省 観光庁から開始日が正式に発表されました。
キャンペーンは7/22以降の旅行が対象になります。

また7/27以降に、各旅行会社や予約サイトでキャンペーン割引が対応した旅行商品が発売されます。

また一点注意が必要です。

キャンペーン内容は、旅行代金の割引(旅行代金の35%割引相当)から先行して始めます。
旅行先で使える地域共通クーポン(旅行代金の15%相当)については、9月以降からの開始となっています。

そのためキャンペーン開始からクーポンの開始までの割引は35%のみにな流と考えられます。(※この場合の上限額は、1人1泊当たり14,000円です)

「既に予約してしまっているけど、割引は利用できないの?」

こんな方もいますよね。安心してください。利用できます。

7月22日以降の旅行を既に予約している方は、旅行後の申請で割引分が還付されます。
なお、申請手続きの詳細は調整中です。

旅行のお供に!カメラレンタルサービス・Tavishot

「今回の旅行のお供にカメラを持っていきたい!」

そんな方におすすめなのがカメラレンタルサービス・Tavishot【タビショット】です。

必要なタイミングに、リーズナブルな価格で手軽に様々なカメラをレンタルする事が出来ます。

旅行の時だけいいカメラを借りたい方にはぴったりなサービスです。

購入に迷っている方、使いたいけど買うほどでもない方は、まずはレンタルサービス・Tavishot【タビショット】で、カメラレンタルしてみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA